大黒 天(Takashi Oguro) 短編一般小説トップページ

21/10/19更新

私(ペンネーム・大黒 天)が書いた短編一般小説です。

——————————————————

◎「Purple Cloud」シリーズ(短編連作)
——————————————————

◇「Purple Cloud」(公開日:08/03/04)(ジャンル:現代、恋愛)

大学に入学したばかりの少年、村上は犬の散歩の途中、高校時代のクラスメート、益田と偶然にも再会する。話に花を咲かせる二人だったが、やがてそれは村上が抱える恋心の話へと移ってゆく……
18歳、奥手の少年が抱える恋心を描いた短編です。
余談ですが、この話の登場人物の苗字は、全てプロ野球・近鉄バファローズに在籍した選手の苗字だったりしますw

・pixiv

本編:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4612262
あとがき:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16249827
——————————————————

◇「曇天の下のスターゲイザー」(公開日:10/06/18)(ジャンル:現代・恋愛)

大学1年生、村上徹は柔道の練習で先輩の大石と共に怪我を負ってしまい、落ち込んでしまう。
塞ぎ込んだ気持ちのまま、彼は恋人の中村琴美と一緒に七夕祭りへ出かけるが……
七夕の一夜をテーマにした甘いお話。「Purple Cloud」の続編です。

・pixiv

本編:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4668167
あとがき:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16250216
——————————————————

◇「はるかぜ」(公開日:19/05/18)(ジャンル:恋愛)

奥手な青年、村上徹が高校時代の同級生、中村琴美に書いたラブレターの顛末はいかに。
短編小説「Purple Cloud」と「曇天の下のスターゲイザー」の間を結ぶ短編です。

・pixiv

本編:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11158127
あとがき:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11158139
——————————————————

◎「ドラスティック・ドリーマーズ」シリーズ(短編連作or長編予定)
——————————————————

◇「ドラスティック・ドリーマーズ(プロトタイプ)」(公開日:21/10/19)(ジャンル:近未来、ロックバンド)

とある町でロックバンドのドラマーとして活動していた彰は、リーダーから突然、バンドの解散宣言を聞かされる。彰は新しいバンドを作るためのメンバーを集めるべく奔走を始める。
弱小アマチュアロックバンドのメンバーそれぞれが抱く「夢」にスポットライトを当ててみました。
ちなみに私はバンド活動などはしたことがなく、今回は過去に活動していた友達から聞きかじった話を元にしてバンドの話を書いてしまったので、実際にバンド活動されているかたからすれば突っ込みどころ満載かも知れませんねw

・pixiv

本編:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16251513
あとがき:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16251537
——————————————————

◎「たなばた」シリーズ(短編連作or長編予定)
——————————————————

◇「ある霧の夜に」(公開日:16/09/06)(ジャンル:現代・恋愛)

とある霧の夜に起こった出来事。青年カズキはデートのキャンセルを彼女であるナナに話すが……
筆者の実体験も少しベースに入っている短編です。

・pixiv

本編:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7218969
あとがき:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16250458
——————————————————

◎その他短編
——————————————————

◇「桜咲く道」(公開日:09/07/16)(ジャンル:現代、恋愛)

街はずれの用水沿いに並ぶ桜並木の下、中学校を卒業したばかりの田口悠真と吉川英梨は、毎年の約束通り、桜の花を見ながら歩いていた。
二人で歩くのを照れくさく思う悠真だが……
私が歌を作るために書いた詩から生まれた掌編小説です。

・pixiv

本編:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4668056
あとがき:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16250063
——————————————————

投稿日時: 2021年10月19日 投稿者: アトモス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。