17/08/03 ナゴヤ球場で二軍戦観戦&大須で買い物   Leave a comment

さて、今日は昼からナゴヤ球場へ行き、二軍戦「中日×ソフトバンク」を観戦しました。

試合は途中まで接戦になりましたが、3-6でソフトバンクが勝利しました。
中日は小熊が8回まで力投しましたが、9回を任されたロンドンが打ち込まれてしまいましたね。
ソフトバンクは山田、古谷、笠谷、加治屋のリレーで逃げ切りました。
中日の野手は高橋、石川、森野というクリーンナップでしたが、なかなか良かったと思います。
近藤や赤坂もヒットを放つなど活躍。また一軍で活躍する姿が見たいですね。

その後は大須へ行き、買い物を楽しみました。夕食はスガキヤでラーメンを食べ、満足ですね。
ちなみに買ったものは以下の通りです。

GBA「ポケットモンスター ファイアレッド」
FC「サッカー」
FC「ナムコクラシック」
XBOX360「Steins;Gate」

CD「アイドルマスター MASTER ARTIST3 PROLOGUE『ONLY MY NOTE』」

またゲームを増やしてしまいましたw 時間を計画的に使って、ゲームをプレイする時間を捻出したいですね。

17/07/12 豪打一振で流れをその手に(2017年オリックス前半戦総括)   Leave a comment

さて、プロ野球も前半戦を終えましたが、ここで毎年恒例の前半戦総括を。

オリックスは80試合を消化し、38勝41敗1分で4位です。開幕戦こそ3連敗したものの、4月は好調で貯金もありました。しかし、4番ロメロの故障離脱後の5月は負けが込み、一気に順位を落としてしまいました。
しかしロメロが復帰した6月以降は堅実に勝ち星を重ね、なんとか借金完済も見えてきました。

まず先発ですが、エース金子千尋は7勝を挙げ、なんとか役割を果たしています。最近は一発を打たれることが多いのが気になるので、後半戦は修正してほしいですね。
ディクソンも金子と同じく7勝とチームの勝ち頭。悲願の年間10勝まであと3つですね。
先発投手では他に西、松葉、山崎福也、そしてドラフト1位ルーキー山岡が奮闘しています。とりあえず先発陣は安定していると言えますね。
中継ぎではルーキーの黒木がセットアッパーとして定着。威力のあるストレートが持ち味のピッチャーですね。
あとは2年目の近藤、赤間。こちらもルーキーの小林や澤田も存在感を示しています。若い力が躍動しているのは本当に嬉しいです。まだまだ伸びしろがありそうだし、楽しみですね。
そして守護神、平野は危ない場面も目立ちますが、なんとかクローザーとしての役割は果たしています。

打線は新外国人のロメロが16本のホームランを放つなど、期待以上の活躍ですね。T-岡田も前半戦は好調で18本のホームランを放ちました。途中加入の新外国人、マレーロも活躍しているし、今は故障離脱していますが2年目のモレルもいい場面で打ってくれることが増えました。
あとはベテラン小谷野の復活もチームに活気を与えましたね。勝負強い打撃が売りのバッターだし、後半戦も頑張ってほしいです。
こちらもベテランの中島も好調でしたが、事故で怪我をしてしまったので、早い復帰を待ってます。

若手では大城、駿太、武田が結果を残せるようになってきました。特に駿太、武田は糸井の穴を埋める重要な役割を背負っているので、その活躍に期待しています。

そして前半戦終盤には2年目の吉田正尚が復帰。特大のホームランを放つなど、実力の違いを見せつけました。後半戦に大暴れしてくれると嬉しいですね。

西野、安達、宮崎、川端といった中堅どころは不調で、ベンチスタートの試合も増えています。実績はあるだけに、後半戦は奮起してほしいですね。

正捕手争いは若月が一歩リードでしょうか。けれど金子が先発の時には伊藤がマスクを被っていますよね。切磋琢磨して、お互いにプレーのレベルを上げていってほしいです。

とにかく今は打撃が好調なオリックス。豪打一振で流れをその手に収めてほしいですね。
オールスター明けの快進撃に期待しています。

17/07/05 「ウマ娘」の行く末やいかに   Leave a comment

さて、最近気になっているコンテンツがありまして。

「ウマ娘 プリティーダービー」

https://umamusume.jp/

まあ、要するに競走馬の擬人化コンテンツです。
最近は軍艦を擬人化した「艦隊これくしょん(艦これ)」や、刀剣を擬人化した「刀剣乱舞」など、擬人化コンテンツがヒットを飛ばす例が数々あります。
今はネットラジオやマンガ、CDなどを展開していて、来年にはアプリとアニメのリリースを予定しているようですね。
7/1時点でウマ娘は59人に増えました。

コンテンツプロデューサーは、かつて「アイドルマスター」にも携わった石原章弘さん。ウマ娘達のキャストも「アイドルマスター シンデレラガールズ」に起用されている声優さんが多く、アイマスファンとしては気になりますね。

個人的にはサイレンススズカが好みですかね。アイマスで例えるなら、雪歩のような可憐で儚げな雰囲気と、千早のようなストイックな性格が堪らないですねw
あと、大食いで天然キャラのオグリキャップもなかなかいいです。

でもこの作品、競馬好きのアニメ、ゲームファンからはあまり評価されていないようで……運営もまだユーザーの反応を伺っている段階かもしれませんね。
噂によると、サンデーレーシングと金子真人ホールディングスの競走馬は馬名使用許可が下りなかったと言われていますが、真偽のほどは定かではないです。
(でも、ディープインパクトやキングカメハメハがいないのを見ると、やはりそうなのかなぁと思ってしまいますが)

ともかく、競馬&2次元アイドル好きとしては、今後の展開から目が離せないです。「ウマ娘」の今後を見守っていきたいですね。

17/06/12 「アニサマ」禁止事項にて思うこと   2 comments

さて、今年のアニメロサマーライブ(アニサマ)の注意事項が発表されましたが、これが大きな反響を呼んでいます。

一番の注目は「咲きクラップ、MIX、コールなど、いわゆるオタ芸と称される応援行為も禁止します」と言う事項ですね。
「オタ芸禁止のライブ」これに対する反発もありますが、私はこれを苦肉の策ながらも、運営側の英断と評価したいです。

もちろん、過激なオタ芸で周りに迷惑をかけている厄介は少なく、善良なファンが大半だと思いますが、どこかで歯止めをかけないと収拾がつかない程度に問題は深刻だったのだと推測します。
(私は声優さんやアイドルのライブには行かないので実態は詳しく知りませんが)
皆が楽しく過ごせるライブにするには、致し方のない判断でしょうね。

話変わって、私はプロ野球の観戦によく行きますが、外野での鳴り物応援の是非も議論されたことがあります。「鳴り物応援なんてなくていい」という声もちらほら聞きますし。

ちなみにプロ野球では、鳴り物応援のリード(応援歌、コールの先導)は日本野球機構(NPB)から許可を受けた団体しか行えないことになっています。
許可されていない団体、個人がリードを行うと、当然のごとく注意されますし、下手をすれば退場させられます。

ライブと野球では、話はまた変わってくると思いますが、アニサマの件も運営がルールを決めた以上、しっかりとそれを守ってライブを楽しんでほしいと思います。
私ももし、野球の鳴り物応援が禁止されたら、文句を言わずそれに従うつもりですから。
人それぞれ意見があってもいいですが、皆が気持ちよくイベントを楽しめるのが第一です。

追記:現在の運営からの見解です→https://t.co/6Ab8M87bFQ

17/05/20 ナゴヤドーム「中日×広島」を観戦   Leave a comment

さて昨日(5/20)ですが、祖父と二人で、ナゴヤドームの「中日×広島」を観戦しに行きました。
13時過ぎにはナゴヤドームに到着しましたが、あたりはものすごい人混みでした。広島ファンも多かったですね。

試合はロースコアで進むも、藤井のタイムリーとビシエドの内野ゴロで2点を挙げ、それを又吉、三ツ間、岩瀬、田島のリレーで守り切りました。又吉は7回1失点と良いピッチングでしたね。

打撃では5/20が誕生日だった藤井が活躍しましたね。もう36歳になりましたが、プレーも円熟味を増してきました。まだまだ現役で頑張ってほしい選手ですね。

普段はオリックスをメインに応援している私ですが、中日もファンなので勝ってくれると嬉しいですね。荒木の2000本安打も間近に迫っているし、これからも中日を応援していこうと思います。

17/05/09 作業所のカラオケレク   Leave a comment

さて、今日は作業所のカラオケレクで、午前中で作業を終えて昼からカラオケに行っていました。
今日は声のコンディションが悪く、高音が出なかったりと散々でしたが、なんとか歌い切りました。
今週末もひょっとしたらカラオケかもしれないので、なんとかコンディションを整えておきたいですね。

以下、セトリ。

砂の塔/THE YELLOW MONKEY
パール/THE YELLOW MONKEY
ESCAPE/MOON CHILD
楽園/THE YELLOW MONKEY
追憶のマーメイド/THE YELLOW MONKEY
二次元に咲く花/デッドボールP feat.初音ミク
とんぼ/長渕剛
MOONLIGHT DRIVE/THE YELLOW MONKEY
千本桜/WhiteFlame feat.初音ミク
BRILLIANT WORLD/THE YELLOW MONKEY

17/05/05 ナゴヤドームの「中日×巨人」を観戦   Leave a comment

さて今日ですが、友人と一緒にナゴヤドームの「中日×巨人」を観戦しました。

中日の先発はバルデス、巨人の先発はマイコラスと、外国人ピッチャー対決でしたね。

ゲームはお互いにロースコアで進みました。中日が相手のエラーとビシエドのソロホームランで2点を先制するも、巨人は坂本の内野安打で1点を返し、更にはチャンスで代打・亀井のタイムリーと小林のスクイズ(記録はフィールダースチョイス)で勝ち越し、最後はマシソン、カミネロの継投で逃げ切りました。
中日はバルデスが8回途中まで粘りましたが、2番手の三ツ間が打たれ、痛恨の敗戦ですね。

中日はチャンスで打てなかったり、守備が乱れたりと散々な試合内容でした。立て直すには相当時間がかかりそうですが、今後もチームを見守っていきたいです。

17/04/24 初音ミクで「炎えろ!近鉄バファローズ」をカバー   Leave a comment

さて、突然ですがボーカロイドカバー曲の発表です。
初音ミクで、近鉄バファローズの公式応援歌「炎えろ!近鉄バファローズ」をカバーしました。
前回の「SKY」に続いて、野球応援歌ですねw
オケはこちら(https://www.youtube.com/watch?v=CfbIjCMrcPA)よりお借りしました

以下、こぼれ話。

この曲は私が初音ミク(V2)を買って初めて打ち込んだ曲です。その時のWAVデータが残っていたので、9年の時を経てカバー公開と相成りました。
やはりV2なので安定性は悪く、コンプレッサーをかけてもうまく仕上がりませんでした。でも、出来はまずまずかなと思っています。
近鉄ネタはまだあるので、ゴールデンウィーク中にでも仕上げてなんとかUPまでこぎ着けたいですね。

17/04/20 ゲームをじっくりプレイする日々   Leave a comment

さて、今日「プロ野球 ファミスタ クライマックス」が届いたので、早速プレイしました。
ソフトバンクを相手にまずはオープン戦をやりましたが、操作に慣れず5-9で敗れました。まずは操作に慣れるのが先決ですね。クエストとかミニゲームとかも楽しんでいきたいです。

あと、それと並行して「ウイニングポスト8 2017」もプレイしています。まだ始めたばかりなので、マラケートの仔とキタノカチドキの仔が未勝利を脱出したところです。
史実馬ではサクラユタカオーとワカオライデンを入手しました。ワカオライデンは東海公営に縁のある血統なので、ダート路線でどれだけ走るか楽しみです。
なんというか、やっとシステムに慣れてきて「ウイポ8」の楽しさが分かりましたね。

GBA版「ベストプレープロ野球」と「ダビスタGOLD」はちょっとお休み中です。
ベスプレはオリックスでだいぶ進めましたが、まだ前半戦も終わっていないです。
ダビスタGOLDはターン40年目でまだG1が3勝のみという体たらくw なんとかG1で勝ち負けできる馬を生産したいですね。

アニメ版「アイマス」もしっかり踏破したいし、野球も見たいしで困りましたねw
あれこれ手を出しすぎてどれも中途半端にならないよう、時間を有効に使いたいですね。

17/04/15 KAITO V3で「SKY」(MEGA STOPPER)をカバー(Full Ver.)   Leave a comment

さて、KAITO V3が動くようになったので、動作確認も兼ねてオリックス・バファローズの公式応援歌「SKY」(MEGA STOPPER)をYouTubeにUPしました

以前にShort Ver.をUPしましたが、これが完成版(Full Ver.)となります。
よろしければ聴いていただけると嬉しいです。

17/04/05 薗部博之氏のゲームにハマる日々   Leave a comment

さて、ゲームもいろいろ積んでしまってますが、「ベストプレープロ野球」と「ダービースタリオン」シリーズはなんだかんだでじっくりプレイしています。
どちらもゲームクリエイター、薗部博之氏が生んだゲームですね。

私は「ベスプレ」と「ダビスタ」はほぼ全タイトルを集めるなど、生粋の薗部フリークです。
今はGBA版ベスプレと、ダビスタGOLDに熱を上げています。

ベスプレはデータを書き換えれば常に最新の選手データでプレイできるので、嬉しいです。一生遊べる野球ゲームですね。
もちろん、いつもオリックスでプレイしています。かれこれ10年以上はプレイしてますが、オリックスで優勝したことは一度もありませんw

ダビスタGOLDは世間の評価がかなり低いのがアレですけどw でも私は結構楽しんでプレイしてます。
ゲーム内の年数も37年目くらいに突入しましたが、なんとか牧場経営も軌道に乗り、いかにして繁殖牝馬の質を上げていくかがカギになってます。こちらも時間が許す限りプレイしていきたいですね。

「アイマスPS」や「ウイニングポスト8 2017」もプレイしたいので、なんとか時間を見つけてやりたいですね。

17/04/01 大須へ行く   Leave a comment

さて昨日ですが、マイミクのおやびんさんと大須を巡っていました。

まずはまんだらけでゲームとフィギュア、それにCDを見て回りました。
本当は雪歩のマスターアーティスト2が欲しかったのですが、節約中なので今回は諦めました

あとはスーパーポテト、K・HOUSE、MEIKOYAなどでゲームを見ていました。
ソフトではなく中古のハードも見繕っていました。K・HOUSEで売っていたDS Liteは興味を惹かれましたね。GBAのソフトがプレイできるのは利点ですが、今はGBA SPが未だ現役なので、今のところ必要はないです。

あとはおやびんさんと一緒に第2アメ横のパーツショップへ。おやびんさんは電子部品を買ってらっしゃいました。
私も大学で電子工学を学びましたが、電子物性工学(材料系)が専門だったので電子回路についてはあまり詳しくありません。電子回路に詳しいおやびんさんはすごいと思いますね。

後はWONDER GOOとゲーマーズに寄った後、ドトールでお茶を飲んでから帰りました。
いや、本当に楽しいひと時でした。
誘ってくれたおやびんさんには本当に感謝です。

17/03/31 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年開幕データでシミュレーション 最終結果&まとめ   Leave a comment

さて、GBA版「ベストプレープロ野球」のシミュレーションですが、最終結果が出ました。
まずはクライマックスシリーズから。

セリーグのファーストステージは巨人、パリーグは日本ハムが勝ち上がりました。
しかし、ファイナルステージでは広島とソフトバンクが勝ち、リーグ優勝チーム同士の日本シリーズとなりました。

続いて、日本シリーズ。

第7戦までもつれるシリーズとなりましたが、ソフトバンクが日本一に輝きました。

最後に、個人タイトル一覧を。

以上を持ちまして、開幕データでのシミュレーションを終わります。
暖かい目で見てくださった皆様、ありがとうございました。

さて、プロ野球も今日から開幕ですね。熱戦を期待したいです。

17/03/31 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年開幕データでシミュレーション シーズン終了時の結果   Leave a comment

さて、GBA版「ベストプレープロ野球」のシミュレーションですが、シーズン終了まで進めたので、その結果を。

まずセリーグですが、広島と巨人の勝率が、同率で1位になりました。セリーグの規定によると、勝率が同率の場合は直接対決での勝率が高い方を上位とすることになっているので、巨人との直接対決の勝率.545の広島が優勝となりました。最終戦まで優勝が決まらない激戦でしたね。
ヤクルトが1.0ゲーム差で3位をキープ。ここまでがクライマックスシリーズ進出です。

パリーグはソフトバンクが2位の日本ハムを7.0ゲーム引き離しての優勝。3位は西武がキープしました。こちらはやはりソフトバンクの強さが際立ちましたね。

クライマックスシリーズ、日本シリーズは今日中にやるつもりです。
なんとか開幕までには終わらせたいですね。

以下、個人タイトル。

・セリーグ野手部門

◎打率

1 坂本 勇人(巨) .348
2 糸井 嘉男(神) .334
3 村田 修一(巨) .320
4 坂口 智隆(ヤ) .316
5 田中 広輔(広) .311

◎本塁打

1 エルドレッド(広) 38
2 筒香 嘉智(De) 34
3 ロペス(De) 33
4 バレンティン(ヤ) 32
5 糸井 嘉男(神) 28
5 山田 哲人(ヤ) 28

◎打点

1 村田 修一(巨) 103
2 糸井 嘉男(神) 102
3 バレンティン(ヤ) 101
4 山田 哲人(ヤ) 100
4 ゲレーロ(中) 100

◎安打数

1 坂本 勇人(巨) 186
2 坂口 智隆(ヤ) 177
3 糸井 嘉男(神) 176
4 田中 広輔(広) 175
5 長野 久義(巨) 168

◎盗塁

1 糸井 嘉男(神) 26
2 山田 哲人(ヤ) 18
3 梶谷 隆幸(De) 15
4 田中 広輔(広) 11
4 坂口 智隆(ヤ) 11

◎出塁率

1 坂本 勇人(巨) .421
2 糸井 嘉男(神) .402
3 平田 良介(中) .384
4 村田 修一(巨) .382
5 山田 哲人(ヤ) .381

・セリーグ投手部門

◎防御率

1 石田 健大(De) 2.66
2 石川 雅規(ヤ) 2.84
3 菅野 智之(巨) 3.08
4 ジョンソン(広) 3.23
5 今永 昇太(De) 3.38

◎勝利

1 菅野 智之(巨) 15
2 石川 雅規(ヤ) 13
3 マイコラス(巨) 12
4 ジョンソン(広) 11
4 岡田 明丈(広) 11
4 石田 健大(De) 11

◎セーブ

1 秋吉 亮(ヤ) 37
2 中崎 翔太(広) 36
2 カミネロ(巨) 35
4 山崎 康晃(De) 29
5 ドリス(神) 28

◎奪三振

1 菅野 智之(巨) 181
2 ジョンソン(広) 164
3 井納 翔一(De) 133
4 能見 篤史(神) 130
5 石田 健大(De) 127
5 大野 雄大(中) 127

◎勝率

1 石川 雅規(ヤ) .684
2 菅野 智之(巨) .652
3 ジョンソン(広) .611
3 石田 健大(De) .611
5 マイコラス(巨) .600

・パリーグ野手部門

◎打率

1 田中 賢介(日) .362
2 内川 聖一(ソ) .346
3 鈴木 大地(ロ) .337
4 浅村 栄斗(西) .317
5 本多 雄一(ソ) .312

◎本塁打

1 メヒア(西) 35
2 レアード(日) 32
3 ウィーラー(楽) 31
4 中田 翔(日) 26
4 ペゲーロ(楽) 26

◎打点

1 レアード(日) 108
1 浅村 栄斗(西) 104
3 メヒア(西) 96
4 内川 聖一(ソ) 94
5 中田 翔(日) 91

◎安打数

1 田中 賢介(日) 189
2 内川 聖一(ソ) 186
3 鈴木 大地(ロ) 176
4 西川 遥輝(日) 174
5 浅村 栄斗(西) 166

◎盗塁

1 金子 侑司(西) 21
2 田中 賢介(日) 14
3 中島 卓也(日) 13
3 浅村 栄斗(西) 13
5 角中 勝也(ロ) 12

◎出塁率

1 田中 賢介(日) .434
2 内川 聖一(ソ) .425
3 鈴木 大地(ロ) .412
4 浅村 栄斗(西) .3918
5 本多 雄一(ソ) .3915

・パリーグ投手部門

◎防御率

1 則本 昂大(楽) 2.18
2 大谷 翔平(日) 2.21
3 武田 翔太(ソ) 2.43
4 石川 歩(ロ) 2.97
5 和田 毅(ソ) 3.06

◎勝利

1 武田 翔太(ソ) 15
2 大谷 翔平(日) 14
3 多和田 真三郎(西) 12
4 高梨 裕稔(日) 11
4 則本 昂大(楽) 11

◎セーブ

1 サファテ(ソ) 34
2 増田 達至(西) 29
3 鍵谷 陽平(日) 24
3 益田 直也(ロ) 24
5 松井 裕樹(楽) 23

◎奪三振

1 大谷 翔平(日) 223
2 則本 昂大(楽) 174
3 和田 毅(ソ) 148
4 高梨 裕稔(日) 147
5 岸 孝之(楽) 136

◎勝率

1 武田 翔太(ソ) .750
2 大谷 翔平(日) .667
3 則本 昂大(楽) .550
4 和田 毅(ソ) .526
4 石川 歩(ロ) .526

17/03/29 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年開幕データでシミュレーション 前半戦終了時の結果   Leave a comment

さて、シミュレーションも前半戦が終了したので、その結果を。

セリーグはヤクルトが首位に立ちましたが、広島と巨人がその後を追う形になっています。
パリーグはソフトバンクが首位、2位が西武、3位が日本ハムと、3強対決の様相を呈しています。

明日は昼から名古屋競馬場へ行くのでシミュレートができないかもしれませんが、なんとか開幕までにシミュレーションを終わらせたいです。

以下、個人タイトル。

・セリーグ野手部門

◎打率

1 村田 修一(巨) .349
2 坂本 勇人(巨) .328
3 宮崎 敏郎(De) .326
4 西浦 直亨(ヤ) .324
5 糸井 嘉男(神) .323

◎本塁打

1 エルドレッド(広) 20
1 ロペス(De) 20
3 筒香 嘉智(De) 19
4 鈴木 誠也(広) 17
4 阿部 慎之助(巨) 17
4 村田 修一(巨) 17
4 バレンティン(ヤ) 17

◎打点

1 村田 修一(巨) 75
2 ゲレーロ(中) 66
3 鈴木 誠也(広) 65
3 糸井 嘉男(神) 65
5 阿部 慎之助(巨) 63

◎安打数

1 村田 修一(巨) 117
2 坂本 勇人(巨) 107
3 糸井 嘉男(神) 104
4 中村 悠平(ヤ) 102
5 田中 広輔(広) 101

◎盗塁

1 糸井 嘉男(神) 15
2 梶谷 隆幸(De) 10
3 山田 哲人(ヤ) 9
4 田中 広輔(広) 8
4 坂口 智隆(ヤ)

◎出塁率

1 宮崎 敏郎(De) .417
2 村田 修一(巨) .406
3 坂本 勇人(巨) .398
4 平田 良介(中) .395
5 西浦 直亨(ヤ) .394

・セリーグ投手部門

◎防御率

1 ジョンソン(広) 2.53
2 メッセンジャー(神) 2.89
3 石川 雅規(ヤ) 3.02
4 石田 健大(De) 3.09
5 今永 昇太(De) 3.09

◎勝利

1 菅野 智之(巨) 9
2 ジョンソン(広) 8
3 井納 翔一(De) 7
3 石田 健大(De) 7
3 今永 昇太(De) 7
3 藤浪 晋太郎(神) 7
3 石川 雅規(ヤ) 7

◎セーブ

1 秋吉 亮(ヤ) 21
2 カミネロ(巨) 20
2 山崎 康晃(De) 20
4 中崎 翔太(広) 19
5 ドリス(神) 13

◎奪三振

1 菅野 智之(巨) 112
2 ジョンソン(広) 101
3 井納 翔一(De) 87
4 メッセンジャー(神) 86
5 今永 昇太(De) 84

◎勝率

1 石川 雅規(ヤ) .700
2 井納 翔一(De) .636
3 ジョンソン(広) .615
4 野村 祐輔(広) .600
5 菅野 智之(巨) .563

・パリーグ野手部門

◎打率

1 内川 聖一(ソ) .379
2 田中 賢介(日) .355
3 鈴木 大地(ロ) .325
4 浅村 栄斗(西) .320
5 秋山 翔吾(西) .315

◎本塁打

1 レアード(日) 18
2 松田 宣浩(ソ) 17
3 ウィーラー(楽) 16
4 メヒア(西) 14
4 山川 穂高(西) 14
4 吉田 正尚(オ) 14
4 T-岡田(オ) 14

◎打点

1 内川 聖一(ソ) 64
1 松田 宣浩(ソ) 64
3 レアード(日) 61
4 浅村 栄斗(西) 60
5 パラデス(ロ) 55
5 鈴木 大地(ロ) 55

◎安打数

1 内川 聖一(ソ) 124
2 田中 賢介(日) 113
3 西川 遥輝(日) 101
4 鈴木 大地(ロ) 99
4 金子 侑司(西) 99

◎盗塁

1 中島 卓也(日) 11
2 田中 賢介(日) 10
2 金子 侑司(西) 10
4 本多 雄一(ソ) 8
4 荻野 貴司(ロ) 8
4 角中 勝也(ロ) 8

◎出塁率

1 内川 聖一(ソ) .454
2 田中 賢介(日) .416
3 鈴木 大地(ロ) .405
4 秋山 翔吾(西) .398
5 浅村 栄斗(西) .396

・パリーグ投手部門

◎防御率

1 大谷 翔平(日) 1.56
2 則本 昂大(楽) 2.14
3 石川 歩(ロ) 2.30
4 武田 翔太(ソ) 2.73
5 バンデンハーク(ソ) 3.04

◎勝利

1 大谷 翔平(日) 11
2 武田 翔太(ソ) 9
3 加藤 貴之(日) 7
3 多和田 真三郎(西) 7
3 岸 孝之(楽) 7

◎セーブ

1 サファテ(ソ) 20
2 増田 達至(西) 19
3 益田 直也(ロ) 15
4 松井 裕樹(楽) 13
5 鍵谷 陽平(日) 12

◎奪三振

1 大谷 翔平(日) 133
2 則本 昂大(楽) 102
3 和田 毅(ソ) 97
4 石川 歩(ロ) 88
5 高梨 裕稔(日) 84

◎勝率

1 大谷 翔平(日) .786
2 武田 翔太(ソ) .750
3 石川 歩(ロ) .556
3 則本 昂大(楽) .556
5 高梨 裕稔(日) .545

17/03/29 PS4、来たる   Leave a comment

さて我が家にも、ようやくPS4がやってきました。とは言っても、妹の物なのですがw

妹がしばらく使う予定がなく、私が「アイドルマスター プラチナスターズ」をプレイしたいので本体を借りることになりました。
とりあえず動作確認と個人設定は完了。近々、「アイマスPS」のプレイを始めたいと思います。
「ドラゴンクエストヒーローズ」も余裕があったら買ってプレイしたいですね。
とは言っても、野球シーズンと春の競馬G1戦線が始まるので、どれだけゲームに時間を割けるかが問題ですがw

まあ、ゲームは義務じゃないし、まったり楽しんでやりたいです。
なんて言いながら、PS3の「ダークソウル2」にも手を出そうとしていますw マイミクの倭文さんとも共闘したいですね。

17/03/29 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年開幕データでシミュレーション 交流戦結果   Leave a comment

さて、GBA版「ベストプレープロ野球」の2017年開幕データシミュレーションですが、交流戦終了まで進めました。
結果は以下の通りです。

優勝は13勝を挙げたソフトバンクでした。
ちなみにセリーグが50勝、パリーグが57勝で、勝ち越しはパリーグとなりました。

前半戦終了時にまたペナントレースの順位と、個人タイトルを発表します。

17/03/28 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年開幕データでシミュレーション 交流戦前までの結果   Leave a comment

さて、GBA版「ベストプレープロ野球」2017開幕データで交流戦前までシミュレートしたので、その結果を。

セリーグは巨人が首位ですが、最下位まで6.0ゲーム差と混戦になってます。
パリーグは西武が首位に立っていますが、2位のソフトバンクも1.0ゲーム差で追いかけています。

さて、現実のプロ野球が開幕するまでにシミュレートは終わらせたいですね。
果たしてどのチームが優勝するか、楽しみは尽きません。

以下、個人タイトル。

・セリーグ野手部門

◎打率

1 宮崎 敏郎(De) .371
2 坂本 勇人(巨) .367
3 村田 修一(巨) .358
4 糸井 嘉男(神) .344
5 中村 悠平(ヤ) .324

◎本塁打

1 エルドレッド(広) 17
2 筒香 嘉智(De) 14
3 ロペス(De) 12
4 糸井 嘉男(神) 11
4 ゲレーロ(中) 11
4 ビシエド(中) 11

◎打点

1 エルドレッド(広) 42
2 村田 修一(巨) 41
2 糸井 嘉男(神) 41
4 ゲレーロ(中) 39
5 阿部 慎之助(巨) 37

◎安打数

1 村田 修一(巨) 72
2 坂本 勇人(巨) 69
3 糸井 嘉男(神) 67
4 田中 広輔(広) 65
5 坂口 智隆(ヤ) 62

◎盗塁

1 糸井 嘉男(神) 8
2 梶谷 隆幸(De) 6
2 坂口 智隆(ヤ) 6
4 田中 広輔(広) 5
4 立岡 宗一郎(巨) 5

◎出塁率

1 宮崎 敏郎(De) .474
2 坂本 勇人(巨) .441
3 バレンティン(ヤ) .431
4 村田 修一(巨) .406
5 ペーニャ(広) .404

・セリーグ投手部門

◎防御率

1 ジョンソン(広) 2.65
2 岩貞 祐太(神) 3.04
3 石田 健大(De) 3.05
4 今永 昇太(De) 3.15
5 メッセンジャー(神) 3.18

◎勝利

1 ジョンソン(広) 6
1 石田 健大(De) 6
3 菅野 智之(巨) 5
3 井納 翔一(De) 5
3 今永 昇太(De) 5
3 クライン(De) 5

◎セーブ

1 山崎 康晃(De) 15
2 中崎 翔太(広) 14
2 カミネロ(巨) 14
4 秋吉 亮(ヤ) 10
5 田島 慎二(中) 9

◎奪三振

1 菅野 智之(巨) 67
2 ジョンソン(広) 65
3 マイコラス(巨) 53
4 大野 雄大(中) 52
5 今永 昇太(De) 50
5 能見 篤史(神) 50

◎勝率

1 石田 健大(De) .750
2 井納 翔一(De) .714
3 ジョンソン(広) .667
4 今永 昇太(De) .625
5 野村 祐輔(広) .600
5 岩貞 祐太(神) .600

・パリーグ野手部門

◎打率

1 秋山 翔吾(西) .393
2 鈴木 大地(ロ) .370
3 田中 賢介(日) .356
4 内川 聖一(ソ) .351
5 中田 翔(日) .335

◎本塁打

1 松田 宣浩(ソ) 13
1 ウィーラー(楽) 13
3 山川 穂高(西) 10
3 吉田 正尚(オ) 10
5 レアード(日) 9
5 パラデス(ロ) 9
5 メヒア(西) 9

◎打点

1 松田 宣浩(ソ) 45
2 パラデス(ロ) 40
2 鈴木 大地(ロ) 40
4 中村 剛也(西) 37
5 中田 翔(日) 35

◎安打数

1 内川 聖一(ソ) 68
1 鈴木 大地(ロ) 68
3 松田 宣浩(ソ) 65
4 秋山 翔吾(西) 64
5 西川 遥輝(日) 62
5 中田 翔(日) 62
5 田中 賢介(日) 62

◎盗塁

1 田中 賢介(日) 8
2 金子 侑司(西) 6
2 秋山 翔吾(西) 6
4 中島 卓也(日) 5
4 荻野 貴司(ロ) 5
4 角中 勝也(ロ) 5
4 島内 宏明(楽) 5

◎出塁率

1 秋山 翔吾(西) .492
2 鈴木 大地(ロ) .437
3 内川 聖一(ソ) .435
4 田中 賢介(日) .431
5 西川 遥輝(日) .407

・パリーグ投手部門

◎防御率

1 大谷 翔平(日) 1.31
2 武田 翔太(ソ) 1.65
3 石川 歩(ロ) 2.15
4 高橋 光成(西) 2.65
5 則本 昂大(楽) 2.70

◎勝利

1 大谷 翔平(日) 7
2 武田 翔太(ソ) 6
2 多和田 真三郎(西) 6
2 高橋 光成(西) 6
5 高梨 裕稔(日) 4
5 バンデンハーク(ソ) 4
5 石川 歩(ロ) 4
5 岸 孝之(楽) 4

◎セーブ

1 増田 達至(西) 12
2 サファテ(ソ) 10
3 益田 直也(ロ) 8
4 松井 裕樹(楽) 7
4 平野 佳寿(オ) 7

◎奪三振

1 大谷 翔平(日) 79
2 石川 歩(ロ) 54
2 則本 昂大(楽) 54
4 武田 翔太(ソ) 47
5 和田 毅(ソ) 46

◎勝率

1 武田 翔太(ソ) 1.000
2 大谷 翔平(日) .875
3 高橋 光成(西) .857
4 多和田 真三郎(西) .750
5 高梨 裕稔(日) .667
5 バンデンハーク(ソ) .667
5 石川 歩(ロ) .667

17/03/27 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年データでシミュレーション、詳細データ発表   Leave a comment

さて、今年もGBA版「ベストプレープロ野球」のシミュレーションをやってみます。

監督、選手パラメーター、日程などの詳細データは以下の通りです。

https://1drv.ms/u/s!AqiklvO-cyqMhG-dOv6T17r2HCmK

開幕オーダーは以下のリンクを参照してください。

https://majesticlight.wordpress.com/2017/03/24/post99/

さて、ペナントレースのシミュレーション結果はどうなるでしょうか。
生暖かい目で見ていただければ幸いです

17/03/25 カラオケに行く   Leave a comment

さて今日は、マイミクで友人のおやびんさんとカラオケに行ってきました。
都合により2時間だけでしたが、楽しく歌ってきました。私はボーカロイド&アイドルマスター縛りで歌っていました。
いつもはTHE YELLOW MONKEYを中心に歌うんですけどねw

カラオケ後は近くの喫茶店でしばらくお話をし、それから帰路に就きました。
いや、本当に楽しいひと時でしたね。

以下、セトリ。

01 遠き日の桜へ/虹原ぺぺろん feat.初音ミク、鏡音リン
02 曾根崎心中/デッドボールP loves 初音ミク+鏡音リン
03*ハロー、プラネット/sasakure.UK
04 ONLY MY NOTE(M@STER VERSION)/765PRO ALLSTARS
05 魔法をかけて!(M@STER VERSION)/天海春香・萩原雪歩・秋月律子(中村繪里子・落合祐里香・若林直美)
06 キラメキラリ/高槻やよい(仁後真耶子)
07 空/音無小鳥(滝田樹里)
08 arcadia/如月千早(今井麻美)
09 蒼い鳥(M@STER VERSION)/如月千早・三浦あずさ・秋月律子(今井麻美・たかはし智秋・若林直美)
10 M@STERPIECE/765PRO ALLSTARS
11 その一秒 スローモーション/supercell feat.初音ミク
12 裏表ラバーズ/wowaka feat.初音ミク

17/03/23 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」2017年データでシミュレーション、開幕オーダー発表   Leave a comment

さて、今年もGBA版「ベストプレープロ野球」で2017年のプロ野球をシミュレーションしたいと思います。
本来だったらPCの’00版でシミュレートしたいところですが、プレミアがついているのでとても手が出ないです。
なので毎年、GBA版でのシミュレートです。
今年も生暖かい目で、シミュレートを見届けていただけると嬉しいです。

では、12球団の開幕オーダー発表です。故障者で長期離脱が予想される選手は、ファームの枠に入れてあります。

黄色は2年目以上の在籍選手・監督。ピンクはルーキーもしくは新任監督。オレンジは移籍選手(日本でプレーした経歴がある外国人を含む)水色は新外国人です。
詳しいパラメーターと日程表はまた後日発表します。

17/03/20 ナゴヤドーム「中日×日本ハム」を観戦   Leave a comment

さて今日はナゴヤドームで「中日×日本ハム」を観戦しました。
89歳になる祖父を連れて、ナゴヤドームへ。祖父は中日ファンなので、私も一緒に中日を応援しました。

中日の先発は、今年から先発に転向した又吉でした。久々にオープン戦でマスクを被る松井雅とのバッテリーです。
途中までは又吉も無駄なボールを出さず、ストライク先行のいいピッチング……に見えたのですが、日本ハムの市川と岡にソロホームランを浴び、失点を重ねてしまいました。
又吉はイニングが進むにつれてボールが多くなり、内容も悪くなってしまいました。結局、6回を投げて5被安打4失点という内容。残念な結果でしたね。
2番手の浅尾、3番手のロンドンも1回ずつを投げましたがピリッとせず。4番手の笠原が良かったのが救いですね。
打線は遠藤が3打数2安打とバッティングは好調。しかしレフトの守備では、肩の弱さを露呈する内容でした。弱点をさらけ出してしまいましたね……。
あとは石川がソロホームランを放つなど2安打と好調ぶりをアピール。インフルエンザで離脱しているビシエドが戻ってきたら出番も減るかもしれないですが、それまでに結果を残してほしいですね。

日本ハムは先発の上沢が5回を1失点で切り抜けました。あとはマーティン、メンドーサのリレーで逃げ切り勝ち。3回を投げたメンドーサにセーブがつきましたね。
打線は横尾、市川がマルチヒットを記録。WBCに行っている中田、大野の代役ですが、しっかり結果を出していますね。

試合は2-5で、日本ハムが勝ちました。さすがは昨年の日本一チーム。そつのない野球をしますね。

さて3日連続のナゴヤドーム観戦、本当に充実したひと時でした。しばらく野球は球場へ見に行かないと思いますが、また5月になったら行きたいですね。
6月には神戸、大阪と泊りがけでオリックス戦を観戦したいと思ってます。詳しいことは未定ですが、久々のほっともっとフィールド神戸での観戦も実現させたいですね

17/03/19 オープン戦「中日×オリックス」2日目   Leave a comment

さて今日もナゴヤドームへ行きました。3連続観戦の2日目ですね。
今日のカードも「中日×オリックス」でした。一人で観戦だし、ビジター外野応援席なので気兼ねなくオリックスを応援できました。

オリックスの先発は開幕ローテーション入りが期待される西でした。しかし初回から制球が定まらず、四死球やボークもあり不安定な内容でした。
でも西はいい時と悪い時の差が激しいピッチャーなので、あまり気にはしてません。5回を投げて4被安打2失点だし、なんとか68球でまとめたので、まずまずの結果だったと思います。次はいい時の西を見たいですね。

打線は4番に座ったロメロが初回からタイムリーを放ち先制。すぐに追いつかれるも、縞田のスクイズが相手のフィールダースチョイスを誘い、更に得点を重ねました。
その後はまた同点に追いつかれましたが、西野が押し出しの四球を選び、更には代打・岩崎の内野安打で2点を追加。
後は山崎福、澤田、海田のリレーで逃げ切りました。澤田はドラフト8位ルーキーですが、開幕一軍の切符を掴めるか注目ですね。
2年目の飛躍が期待される吉田正もようやくヒットが出ました。開幕に向けて調子を上げてほしいです。

中日は先発のジョーダンが乱調。守備の雑さも目立ちましたね。5 2/3回を投げて4失点と厳しい結果でした。
その後は三ツ間、岩瀬、田島というリレーでした。岩瀬は1回を3三振で締め、好調ぶりをアピールしました。400セーブの記録を打ち立てた大ベテラン、まだまだやってくれそうですね。
田島も1回を無安打に抑えました。今年も守護神はこの人ですかね。

中日の野手陣は激しい競争が続いていますね。今日は京田をショートのスタメンに起用し、堂上がファーストを守る布陣でした。セカンドのスタメンはこちらもベテランの荒木。いい守備も見せてくれました。亀澤や京田もセカンド候補ですが、なんとか荒木は定位置を守ってほしいですね。
外野も遠藤、石岡、藤井、松井佑、近藤が激しい定位置争いを展開しています。ゲレーロやビシエドもレフトなら守れますし。WBCから平田が戻ってきたら、更に激戦になりますね。

しかし、今日一番楽しかったのは、今年から始まったロメロコールですね。特に伸ばす方のコール。

やっぱりオリックスの応援は12球団一だと胸を張って言えます。ロッテの応援もかっこいいけど、私はオリックスの応援スタイルが好きですね。

さて明日もナゴヤドーム。「中日×日本ハム」を観戦です。3連続観戦のラストを飾る好ゲームに期待したいです。

17/03/18 オープン戦「中日×オリックス」1日目   Leave a comment

さて今日ですが、ナゴヤドームのオープン戦「中日×オリックス」を観戦しました。

以前勤めていた会社でお世話になった先輩からの誘いで、ライト外野席へ。中日側の応援シートなので、オリックスの応援は禁止です。なのでこの日は中日を応援しました。

中日の先発は大野、オリックスの先発は金子千尋と、エース対決でした。おそらく両者とも、開幕投手を務めることを意識していたでしょうね。

大野は6回途中までパーフェクトピッチング。最終的にはオリックス打線に対して8回を3安打に抑える好投を見せてくれました。開幕投手に向けて最高の内容でしたね。
打線は10安打を記録するも、盗塁失敗が目立ち得点にはつながらず。しかし堂上が3安打、木下拓が2安打と気を吐きました。外野のポジションを争う石岡や遠藤もヒットを放ち、開幕一軍へ向けてアピールしました。
9回は守護神・田島がランナーを許すもきっちり無失点で締めてくれましたね。

オリックスは先発の金子千尋が5回を投げ6被安打無失点。やや物足りない感じもしましたが、無失点なら上々の出来ですね。
その後は海田、吉田一、ヘルメン、佐藤達が1イニングずつを投げ、どうにか無失点で切り抜けました。
ヘルメンや佐藤達は開幕一軍の当落線上にいると思うので、なんとか頑張って結果を出してほしいですね。

しかし今日は伊藤がサードを守っているのを初めて生で見ました。正捕手の座を若月に奪われ、内野手転向もありそうな感じです。シーズンが始まってからどういう布陣で行くのか、気になるところです。

さて明日も、ナゴヤドームへ行きます。明日もオリックス戦。今度はビジター外野応援席で観戦なので、思い切りオリックスの応援歌を歌ってきます。楽しみですね。

17/03/16 外出レクで大須へ   Leave a comment

さて今日は、作業所の外出レクで大須まで行ってきました。
皆で車に乗り、大須に到着。私は単独行動で大須を巡っていました。

まずは第一アメ横ビルへ。そう遠くないうちに新しいPCを買うつもりなので、いろいろ見て回っていました。
すると店員さんに声をかけられ、お勧めのPCを聞くことに。ボーカロイドを扱うならメモリが8GB(カスタマイズするなら16GB)のモデルがいいとアドバイスを受けました。一番安いので6万円台ですね。モニターやOffice、DAWソフトも購入したいし、それを合わせると10~15万円くらい必要でしょうか。頑張ってお金を貯めなければいけませんね。
あと、ヘッドホンも見てました。作曲用に1万円くらいのモニターヘッドホンが欲しいですね。これは楽器屋で買おうと思います。

続いてスーパーポテトへ行き、ファミコンの「プロ野球ファミリースタジアム 88年度版」を購入しました。100円と安価だったのと、今使っているROMカセットが壊れた時の予備として持っておきたかったので。88年度は南海、阪急のラストイヤーなので、思い入れの深い年です。近鉄でのプレイも勿論ですが、子供の頃は巨人ファンだったので巨人でもプレイしています。懐かしいですね。

そしてMEIKOYAへ寄り、今度はPSPの「ファイナルファンタジー4 コンプリートコレクション」を購入。FF4はストーリーも大好きなゲームだし、それに「THE AFTER YEARS」はまだ未プレイなので。PS移植版はクリアしましたが、PSP版もプレイしたいです。

まんだらけにも寄り、PS3の「アイドルマスター グラビアフォーユー Vol.3」を500円で購入。いや、雪歩がカバーガールだったのでついw 「グラビアフォーユー」に手を出すのは初めてですが、雪歩の可愛い姿を堪能したいです。

最後に第二アメ横ビルで、マイミクのおやびんさんお勧めの接点洗浄剤を買いました。これでファミコンROMカセットの手入れができますね。勧めてくださったおやびんさんに感謝です。

とまあ、そんなこんなで集合時刻になり、大須を後にしました。
充実した一日でしたね。朝から元気に動けたし、この調子を維持して明日の作業に臨みたいです。