16/09/06 過去に書いた短編小説をpixivにUP   Leave a comment

さて、誕生日お祝いのメッセージやメール、コメントを頂き、感謝しきりです。
お返しと言ってはなんですが、10年前に知人のサイトに掲載させていただいていた短編小説を、改めてpixivにUPしました。

ある霧の夜に

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7218969

あまりに文才がなさ過ぎて、恥ずかしい出来ではありますが、なんとか自分なりに頑張って書いたつもりです。
ちなみにこの話は、自分自身の実体験がベースになってます。

よろしければ目を通していただければ、嬉しいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。