16/07/02 【ゲーム】GBA版「ベストプレープロ野球」で今年のプロ野球をシミュレートしてみる   Leave a comment

さて、今年のプロ野球も前半戦が終わろうとしていますが、ここでちょっとゲームを使って今年のプロ野球をシミュレートしてみようと思います。

シミュレーションに使用するのはゲームボーイアドバンス(GBA)版「ベストプレープロ野球」(略称ベスプレ)です。
本当ならシミュレートに適しているのは、Windows版の「ベストプレープロ野球’00」なのですが、プレミアがついてとんでもない値段(オークションで5~6万円)で取引されているので、とても手に入りませんw
なのでGBA版のベスプレを使用することにします。

細かいルールは以下の通りです。

——————————————————————
GBA版「ベストプレープロ野球」シミュレーションに際しての決め事

◎試合数
・試合は138試合制(リーグ戦120試合、セパ交流戦18試合)
本来は143試合制ですが、GBA版は140試合しか入力できないため。
リーグ戦を5試合減らしてあります。

◎球場

・楽天の本拠地「楽天Koboスタジアム宮城」は「地方球場」で代用。
・広島の本拠地「マツダスタジアム」は「広島市民球場」で代用。
・ヤクルトの本拠地「神宮球場」は改修前のデータ。
・ソフトバンクの本拠地「ヤフオク!ドーム」はホームランテラス無し。

◎二刀流

・日本ハム大谷の二刀流はデータが2つに分かれているので再現不可。
よって、大谷は投手専任とします。

◎チーム及び選手データ

・チーム及び選手データは「ベスプレファーム」様のデータをお借りして、
チームの状況などを考慮した結果少しアレンジしております。

・ベスプレファーム様
http://bpfarm.blog.fc2.com/

◎一軍と二軍の入れ替え

・一軍と二軍の入れ替えは行いません。
(打者ならOPS、投手ならWHIPなどの指数を考慮して節ごとに独断と偏見で
入れ替えするのも考えましたが、手間がかかるので止めました)

◎クライマックスシリーズ・日本シリーズ

・クライマックスシリーズは無理やりですが、投手の指数を回復させた上で、
オープン戦の機能を使い、勝敗を決めます。
(延長戦がないため、9回引き分けの場合は再試合とします)
日本シリーズも同様の方式で勝敗を決めます。

PCでご覧の方は、ZIPデータで配信する選手データ・日程データなどのEXCELデータを
ご参照ください。

ZIPデータ

OneDrive

https://onedrive.live.com/?id=8C2A73BEF396A4A8%21118&cid=8C2A73BEF396A4A8

——————————————————————

以下、私が考えた各チームのベストオーダーです。
現在故障している選手も一軍にいたりしますが、その辺は目をつぶっていただきたいです。


シミュレーションにはちょっと時間がかかると思いますが、月ごとにチーム順位、及び野手、投手の成績を記事にしていきたいと思います。
完全自己満足なシミュレートですが、ゲームや野球が好きな皆様、どうぞお付き合いください。

広告

アトモス による 03-00:雑記, 03-02:野球, 03-04:ゲーム への投稿 (2016年7月2日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。